合宿免許と教習所

自動車免許を取得する方法は1つだけではありません。
運転免許センターへと直接行って取得する方法がありますがこちらは教習という運転をするのに必要な知識や技術を学ぶことができないために一般的な方法ではありません。
基本的に現時点で自動車免許を取得する場合には教習所に通うか合宿免許に行くかのどちらか2種類となります。
どちらも最終目的は免許取得ですが分けられるだけにその内容は違います。

教習所に通う方法は空いた時間に教習所へと行き知識と技術を一定の期間かけて学ぶものです。
教習所にもよりますが費用は教習を受ける時に支払うことになります。
合宿免許は合宿という名の通りに教習所側のプラン通りに決められた場所へと宿泊をして短期間で集中して教習を受けるものです。
単純に見れば長期と短期に分けられますがそれ以外にもそれぞれの特徴は存在します。

どちらも利点と欠点は存在するため「こちらを選べばいい」というものは存在しません。
教習所通いと合宿免許、それぞれの利点と欠点にはどのようなものがあるでしょうか。
その利点と欠点を理解した上で免許取得のために選ぶ時にはどのように考えたらよいのでしょうか。
しかし気をつけたいこととして教習所、合宿免許と一言でいっても様々なところが提供しており中にはプランを組んでその通りに教習を行って短期取得を目指す教習所も存在します。

そのため教習所、合宿免許という括りだけに惑わされずに自分が受けるところの内容はどのようになっているかも確認して選択するようにしましょう。



≪Special Link≫
短期間で自動車免許を取得するなら合宿免許情報サイトが参考になります → 合宿免許 情報